釣り好きのブログです


by seityouudoku
私は友人二人と兵庫の舞子公園に初めての釣りに行ってきました。

夜中二時に大阪から車で地道を走り二時間ほどでした。

私以外の二人は経験者で釣り竿などの道具は持っていて釣り針と餌を現地で買いました。

私は初心者ということもありサビキをすることにしたのですが、一人の友人はアオイソメというミミズのような餌を買っていました。

そしていざ釣りをしようと早朝4時くらいに着いたのですが、まだ真っ暗で手元すらよく見えないにも関わらず公園には釣り目的の人が結構いました。

とはいえ場所が全く空いていないわけではなかったのでシートを敷いて場所取りをし、釣り竿の準備をして早速釣りを始めました。

初めてなので魚が引いてる感触もわからずうまく釣れるか不安でしたが時間帯的に魚が活発だったのか、サビキを下ろした瞬間に食いつくほどで開始10分で10匹は釣れました。

サビキには針が5,6本付いているのですが一回のサビキで一気に三匹釣れたりもしました。

どれも小さいサイズですが、アジやイワシ、鯛やカサゴまで釣れました。

中にはサイズ順に並んで鯛の家族のようなものがあったりとかわいらしかったです。

とても調子よくルンルンで釣りをしていたのですが、ここでトラブルが…。

釣り糸が絡まったのです。初心者の私には難しく、針に何度も刺さったりしました

結局解くのに30分くらいを費やし(釣ってる時間より針解いてる時間のが長いじゃないかとか思いつつ)朝を迎えました(笑)

そこから1,2時間ほどは先ほどと同じく大漁で30匹ほど釣れたのですが、朝8時を過ぎたあたりからパタッと釣れなくなりました。

周りの人も勢いがとまったらしく暑さと釣れなさでイライラしているようでしたのでこの辺で切り上げることにしました。

この日の釣果は私と友人一人のサビキで計50匹ほど。

もう一人のアオイソメでの一本釣り?が12センチほどの鯛一匹と小さめのカサゴなど5匹でした。

そして友人宅に帰りアジは造りにしたりイワシと共に南蛮漬けにしたりし、鯛は鯛飯、他はてんぷらにしたりしてとても(小さいけど)豪華な昼食でした。

初めての釣りでしたがサビキは初心者でも釣りやすく楽しめました。

そして釣った魚をおいしく食べれるのも釣りのいいところだと感じました。

[PR]
# by seityouudoku | 2017-02-25 18:56